悪質サイトが多い!?神待ち掲示板の実態と優良サイトの見分け方

待ち掲示板には、登録不要のところもあるのか、気になる方も多いと思います。「神待ち掲示板」という名前で運営されているものは、実質的には出会い系サイトであり、登録が必要なのですが、そうではなく、もともとは別の目的にあったネット掲示板が神待ちをする女性に利用されているケースもありますので、登録不要で使える神待ち掲示板も存在すると言えるでしょう。

それらの掲示板は、たとえばメル友を募集するためであったり、チャットのような使われ方をするのであったりしたものが、管理人に放置されるなどの事情から無法地帯と化したものです。ですので、登録は要りませんし、料金もかかりません。タダで出会いたいと思ったらそれらの掲示板を探すのがよいでしょう。また、そういった掲示板を探し、見つけることは、悪質サイトに登録することを避けるという意味でも重要なことです。

神待ち掲示板はほぼ悪質サイト?

みなさんも、神待ちをしている女性に興味のある方でしたら、一度くらいは、神待ち掲示板と名のつく出会い系サイトに登録したことはあると思います。登録が必要で、掲示板やメッセージのやりとりで出会いを探すという形態のサイトは、法律上はすべて出会い系サイトに分類されますので、名前がたとえ「人妻専門」であれ「不倫専門」であれ、そして「神待ち掲示板」であれ、中身は出会い系サイトであるわけですね。

さて、神待ち掲示板という名前のサイトに実際に登録してみて、いかがでしたでしょうか。とんでもない数のメールが届くようになりませんでしたか? そうなのです、神待ち掲示板という名前で運営されている出会い系サイトは、ほぼほぼ悪質サイトなのです。出会い系サイトは、その性質上、女性会員が集まりにくいという傾向があります。なぜなら、女性は、出会いを探そうと思ったら、わざわざ出会い系に登録せずとも、ネット掲示板やSNS、ツイッター上などで簡単に相手を見つけられるからです。もしSNSで女性に「私とエッチしてください」と誘われたら、あなたは断りますか? 断りませんよね。このように、出会い系でなくとも女性は出会いを探せるわけです。

そんな状況のなか、神待ち掲示板というふうに、家出している女性しか利用できないようなニュアンスの名前にすることは、女性会員の獲得を放棄していると言ってもよいでしょう。おそらく地方になると、登録地域にひとりも女性がいないといったことも起こると思います。

先ほど言ったように、女性は出会い系を使わずとも出会いを探すことはできますし、神待ちをする女性らが、効率を考えて出会い系を利用するにしても、「神待ち」という名前の、目的の限定されたサイトより、もっと大きくて有名で、利用者層が幅広く、男性会員の多いサイトはいくつもありますから、そちらに登録したほうが選択肢も多いわけで、わざわざ神待ち掲示板という名前のサイトに登録する必要はないんですね。

私も神待ちに興味を持ち始めてから、いくつもの神待ちサイトに登録してきましたけれど、優良と思えるサイトはひとつもありませんでした。疑う方は、実際に登録してみるとよいと思います。

私が見つけられていないだけという可能性ももちろんありますので、神待ちと名のつく出会い系に優良なところはないと、言い切ることはできません。しかしそれを探すよりは、上述の、ネット掲示板が神待ちサイトとして使われているのを見つけるか、大手優良サイトの掲示板で、神待ちをしている女性を探したほうが早いと思います。簡単に見つけられないようなサイトに、多くの女性が登録しているとは思えませんしね。

ではなぜ、悪質サイトは「神待ち掲示板」という名前を使うのか。それは、掲示板と名乗ることで、ネット掲示板のように「無料で利用できる」「どの年代の子でも出入りできる」というイメージを演出できるからでしょう。普通のネット掲示板のように利用できると思って登録してしまう。それを誘発するために、神待ち掲示板という名前を使っているのです。

優良サイトの見つけ方は?

それでも神待ち掲示板、つまり出会い系型の神待ちサイトにこだわりたいという方もいらっしゃるかもしれません。そこで一応、優良出会い系サイトの見つけ方を紹介いたします。そのサイトが優良かどうかを知るには、登録前に利用規約を見るのがいちばんです。利用規約を開きましたら、次の二点を確認してください。ひとつが料金、もうひとつが同時登録の有無です。

まずは料金についてですが、これは、悪質サイトと優良サイトで顕著に差の出る部分です。優良出会い系サイトでは、メールを読むのは無料で、送るときに1通あたり50円前後かかるという設定になっています。が、悪質サイトでは大体のところ、メールを読むのも送るのも有料で、1回につき100円から200円前後となっています。そのうえ、アドレス交換も有料で、こちらはどの悪質サイトでも大体3000円に設定されています。優良サイトでは無料のものが、悪質サイトでは3000円もかかってしまうわけです。

料金を見るだけでも、そのサイトが優良か悪質かは充分判断できるといえるでしょう。それに加えて、同時登録の有無を確認しておけば完璧です。同時登録というのは、そのサイトに登録すると、別の有料サイトにも勝手に自動的に登録されてしまうというもの。これがあると、たとえばそのサイトの料金自体は優良サイト並みに安くても、他の高額なサイトに勝手に登録されてしまうので、結局悪質サイト並みに料金の高いところに登録したのと同じことになってしまうのです。実際、同時登録を行うサイトは100%悪質サイトなわけですけれどね。

時に悪質サイトは、「完全無料」という言葉を用い、ユーザーを誘い込みます。そのサイトは確かに完全無料かもしれませんが、他の有料サイトに勝手に登録されてしまうので、実質的には有料サイトに登録したのと変わらなくなってしまうのです。もちろん神待ち掲示板を名乗るサイトにも、このような同時登録を行っているところは少なくありません。それらは利用規約から確認することができますので、登録前に必ず目を通すようにしましょう。上のほうは読み飛ばしていいので、下のほうへスクロールしてみてください。もしそこが悪質サイトなら、同時登録の旨が書かれているはずです。

もし、登録前に利用規約や料金が確認できなかった場合、そこは100%例外なく悪質サイトですので、登録は避けましょう。同時登録がなく、料金も優良サイトの基準に照らしてそれほど高くはないようだったら、登録しても構いません。みなさんも、悪質サイトには気をつけてくださいね。